よくある質問

よくある質問

【対象期間】

支援対象となる経費の期間は、いつからいつまでですか?
令和2年5月14日から令和3年11月30日までの経費が対象となります。

【対象】

下宿や民宿、キャンプ場等は対象となりますか?
旅館業法上の許可を受けた宿泊施設であれば対象となります。
民泊は対象となりますか?
住宅宿泊事業法や国家戦略特区法を根拠とし、旅館業法上の許可を受けていない民泊は対象外となります。
ラブホテル等は対象となりますか?
店舗型性風俗特殊営業を営む施設は対象外となります。
複数の施設で営業許可を取得している場合、それぞれに申請することはできますか?
施設ごとに、許可単位で申請することができ、それぞれの上限額まで支援します。
複数の宿泊施設を経営しているので、まとめて申請できますか?
宿泊施設ごとに申請してください。
本館と新館が別に許可を取っている場合は、それぞれで申請できますか?
別の施設として、それぞれ申請できます。
宿泊施設の敷地内にある売店・レストラン・スポーツジムなどの経費も支援対象となりますか?
旅館業法上の営業許可を受けた事業者が支出した経費であれば対象となります。
本社が千葉県外ですが対象となりますか?
対象宿泊施設が千葉県内にあれば対象となります。

【対象経費】

通販で購入した場合の送料は、支援対象に含まれますか?
送料が商品代金に含まれている場合は対象です。
商品代金支払いのための銀行振込手数料は対象に含まれますか?
振込手数料は、対象外です。
リース契約は対象となりますか?
令和2年5月14日以降のリース契約が対象です。なお、支援対象期間内の経費のみが対象となりますので、契約書の写し等が必要となります。
土地、建物等の固定資産は対象に含まれますか?
施設改修以上の固定資産の取得費用は対象外となります。
常用職員に係る人件費や通信費などは対象に含まれますか?
経常的にかかる経費は対象外となります。
各種ポイントやギフト券などで支払った経費も対象でしょうか?
各種ポイント、金券・商品券類、仮想通貨による支払いは、支援経費の対象外です。
支援経費の対象外支払い方法が一部含まれる場合には、差し引いた額で申請および計算してください。

【他の補助金等との重複】

国の持続化給付金などを受けていても申請できますか?
国等から、売上げ減少補填や事業継続のための給付金を受けていても申請できます。
国・自治体の新型コロナウイルス感染防止に係る補助金を受けていても申請できますか?
その補助金が重複申請を禁止していなければ対象となります。ただし、対象経費からその補助金額を除いた金額が支援対象経費になります。

【その他】

支援対象経費を令和2年5月14日からとした理由は何ですか?
宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドラインが令和2年5月14日に策定されたためです。
上限額を段階的に設定した理由は何ですか?
宿泊施設の規模等によってかかる費用が異なる事情を踏まえ、規模等に応じて上限額を定めました。
上限額を定める区分を「客室数」と「従業員数」とした理由は何ですか?
客室数を原則としつつ、客室数が少なくても従業員数が多い施設に配慮したものです。
従業員数の定義は何ですか?
令和2年度 確定保険料・一般拠出金算定基礎賃金表に記載の令和2年5月分の、「常用労働者」と「役員で労働者扱いの人」の合計とします。
申請期間中は何回でも申請できますか?
申請は各期1回までです。
領収書に対象商品名やサービス名の記載がない場合はどうしたらよいですか?
領収書と併せて、明細や内訳が確認できる書類を提出してください。

本件に関するお問い合わせについては、
以下の窓口にて承ります。

【お問い合わせ先】
千葉県宿泊施設感染対策支援事務局
コールセンター

TEL:0570-020166

Email: chiba-shukuhaku@jtb.com

【受付時間】

令和3年6月25日(金) ~
令和4年2月28日(月)

平日 9:00 ~ 18:00

※土日祝及び年末年始
令和3年12月29日(水) ~
令和4年1月3日(月)を除く